第5回『まち会議in浦和』を行いました。

こんにちは!ミニ浦和おとなスタッフのたまちゃんです。

雨の中集まってくれた子どもスタッフのみなさん、本当におつかれさまでした!ミニ浦和のまちのかたち、出来てきましたね!

さあ、今回は、ミニ浦和にはじめて参加する子もいると思うので、

「子どもがつくるまち(当日)ってどんなもの?」についてお話します!

当日あそびに来たら

①区民になる:事前区民登録受付票と参加費を払い、区民カードと、「まち」でつかえるお金と引き換えます。

②仕事をきめる:様々な仕事の中からハローワークでやってみたい仕事を、子どもたちが自分で探します。

➂仕事をする:仕事が決まると職場へ行き、仕事をします。

➃お給料をもらう・税金をはらう:仕事が終わったら、区民カードの証明欄にハンコやサインをもらい、銀行に行ってお給料をもらいます。

➄好きな場所をみつけて過ごす:買い物や遊び、なんにもしないでのんびりするなど、子どもたちのすきなように時間を過ごします。

楽しみ方は自由!子どもがつくるまち「ミニ浦和」を、楽しんでね!

今回のまち会議、当日まで1ヶ月をきり、さらにわくわくどきどき!!まちづくりに、それぞれ一生懸命取り組みました。

最初は、いつものようにちょっと遊んで

そのあとは、つくって!考えて!またつくって!

最後に、みんなでふりかえりをして、それぞれの今のかたちを発表しました。

さあ、次の第6回まち会議は、10月7日(日)です。当日に向けて最後のまち会議です。近づいてきたね!楽しみだね!ラストスパートだよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です