『ミニ浦和2018』ふりかえり会を行いました

こんにちは!大人スタッフのたまちゃんです。寒くなってきましたね!12月になり、今年も終わりが近づいてきました。

さて、私にとっての今年の大イベント!と言えば『ミニ浦和2018』でした!スタッフによるふりかえり会を行いました。開催から一か月以上たってしまいましたが、もう一度スタッフみんなで『ミニ浦和2018』を思い出し、「こんなことあったね!」「そんなことあったの!?」なんてことを話してみました。

まずは、それぞれのブースにわかれて、「おもしろかったところ」「うまくいったところ」「うまくいかなかったところ」を話し合い、全体で発表しあいました。

自分のブース以外の様子を知って、まち全体の様子がよくわかりましたね!

その後は、「ミニ浦和2018かるた大会!!」をみんなで楽しみました~!まち会議から本番まで、それぞれのスタッフが印象に残ったことを、かるたにしてふりかえりました。みんなの思いが感じられた素敵な時間でした。

そして、今回私の涙腺を刺激をした「6年生による一言」。6年生たちの思いは、心にグッとくる感動がありました。とっても素敵な子どもスタッフのみなさんと経験できた『ミニ浦和2018』は、私にとって宝物です。

この「ふりかえり会」で、『ミニ浦和2018』は、本当に終了となりますが、みんなの思いから、『ミニ浦和2019』の姿を、少し思い浮かべることができたのではないでしょうか。

子どもスタッフのみんさん、大人スタッフのみなさん、おつかれさまでした!本当にありがとうございました!!では、また!!

 

 

 

 

 

子どもスタッフのみなさんへ

こんにちは!大人スタッフのたまちゃんです。『ミニ浦和2018』が開催されてから少し経ちましたが、みなさん元気に過ごしていますか!

12月2日(日)は、『ミニ浦和2018』のふりかえり会です。当日の楽しかったこと、驚いたこと、色々なことを、みんなでふりかえりましょう!みんなに久しぶりに会えることを楽しみにしています!まってまーす!!

『ミニ浦和2018』が開催されました!

こんにちは!大人スタッフのたまちゃんです。

10月20日(日)、『ミニ浦和2018』が、浦和コルソホールで開催されました!はじめてのまち会議から約3か月、準備をすすめてきた子どもスタッフのみなさん、見守ってくださった保護者の方々、本当におつかれさまでした!

では、当日の様子をご覧ください!

当日は、400人を超える参加者が来場!

「サーキット」であそんだり、

作品を見るだけでなく、作ることができる美術館!

「フェイスペイント」や「アクセサリー」のお店も素敵だわ!

箱の中から何が出てくる?運試し!

飲食コーナーは、伝統の「足し算ジュース」だけじゃないよ!なに食べようかな!?

あそぶだけじゃない!「ハローワーク」でお仕事探し!それぞれのお店や施設で働きました。

すべてをご紹介できませんでしたが、『ミニ浦和2018』子どものまちは、たくさんのお店や施設で賑わっていました!頑張ってお仕事して、たくさんたくさんあそんだ『ミニ浦和2018』!どんな一日になったでしょうか!

次回は、本当に最後のまち会議(ふりかえり会)です。12月2日(日)に行います。子どもスタッフのみなさん、待ってます!!

 

 

 

 

 

 

子どもスタッフのみなさんへ

おとなスタッフのたまちゃんです。

10月19日(金)は、前日準備です。学校が終わったら、浦和コルソ7階のコルソホールに来てください。最後の準備がんばろう!!

また、10月20日(土)当日は、9時30分に会場(コルソホール)に集合です!

さあ!いよいよ当日ですね!どんな一日になるのかな!!

第6回『まち会議in浦和』を行いました。

こんにちは!ミニ浦和スタッフのたまちゃんです。

10月に入り、だいぶ秋らしくなってきましたね!そして、ミニ浦和当日まで残りわずか!今回の第6回まち会議は、当日に向けて、最後のまち会議となりました。スタッフ全員で、まちづくりに全力投入しました!!

さあ、「ミニ浦和2018」は、どんなまちになるのかな!今回は、ちょっとまちの様子がわかるかも!

最後のまち会議!だけど、やっぱり最初は、ちょっとだけあそびました!みんなで何回もやったじゃんけんあそびも、「もう最後?」と思うと、なんだか寂しいです。

あそんだ後は、それぞれのブース、真剣に作りました!!

何をつくってるのかな?

メニュー?トッピング?何のお店かな?

ハンドルのようなものが…なんだろう!

チョキチョキ!パッチン!何ができるのかな?

そして最後は、当日への意気込みをひとり一言!

あとは、前日準備と当日のみ!さあ、どんな施設やお店ができるのかな!当日、子どもスタッフのみんながつくったまちで、たくさんのおともだちがあそぶ様子を想像すると、とってもとっても楽しみです!

では、次回は、とうとう10月19日(金)前日準備です!みんなで最後までがんばるぞー!!

 

 

 

 

子どもスタッフのみなさんへ

おとなスタッフのたまちゃんです。

10月7日(日)は、6回目のまち会議です。5回目が終わって間もないですが、当日に向けて最後のまち会議です。当日までもう少し!まちづくりがんばりましょう!!

第5回『まち会議in浦和』を行いました。

こんにちは!ミニ浦和おとなスタッフのたまちゃんです。

雨の中集まってくれた子どもスタッフのみなさん、本当におつかれさまでした!ミニ浦和のまちのかたち、出来てきましたね!

さあ、今回は、ミニ浦和にはじめて参加する子もいると思うので、

「子どもがつくるまち(当日)ってどんなもの?」についてお話します!

当日あそびに来たら

①区民になる:事前区民登録受付票と参加費を払い、区民カードと、「まち」でつかえるお金と引き換えます。

②仕事をきめる:様々な仕事の中からハローワークでやってみたい仕事を、子どもたちが自分で探します。

➂仕事をする:仕事が決まると職場へ行き、仕事をします。

➃お給料をもらう・税金をはらう:仕事が終わったら、区民カードの証明欄にハンコやサインをもらい、銀行に行ってお給料をもらいます。

➄好きな場所をみつけて過ごす:買い物や遊び、なんにもしないでのんびりするなど、子どもたちのすきなように時間を過ごします。

楽しみ方は自由!子どもがつくるまち「ミニ浦和」を、楽しんでね!

今回のまち会議、当日まで1ヶ月をきり、さらにわくわくどきどき!!まちづくりに、それぞれ一生懸命取り組みました。

最初は、いつものようにちょっと遊んで

そのあとは、つくって!考えて!またつくって!

最後に、みんなでふりかえりをして、それぞれの今のかたちを発表しました。

さあ、次の第6回まち会議は、10月7日(日)です。当日に向けて最後のまち会議です。近づいてきたね!楽しみだね!ラストスパートだよ!!

子どもスタッフのみなさんへ

おとなスタッフのたまちゃんです。

だんだんと涼しい日が増え、秋の気配を感じる今日この頃ですが、みなさん元気に過ごしていますか?

9月30日(日)は、3週間ぶりとなる5回目のまち会議です。前回のまち会議では、みんながそれぞれイメージしてきたまちの姿が、少しずつかたちになってきましたね。5回目のまち会議も、どんどんかたちにしていきましょう!

さあ!「ミニ浦和」当日まで1か月をきりました!どんなまちになっていくのかな!楽しみです!!

 

第4回『まち会議in浦和』を行いました。

こんにちは!ミニ浦和おとなスタッフのがんちゃんです。

朝から雨が降ったりやんだりの天気でしたが、傘をさし今日も子どもスタッフのみんなが元気いっぱい集まって、まち会議を行いました。

今回は、ミニ浦和当日までのまち会議で私たちが大切にしている

「子どもスタッフとおとなスタッフの関わり方」について・・・

まち会議では、子どもスタッフの考えている事を、おとなスタッフと子どもスタッフが話し合って、実現させるにはどうしたらいいかを考えたり、実際にものを作って試したりしながら決めていきます。

この「あーでもない、こーでもない」の時間が楽しいのですが、大変といえば大変です。おとなスタッフがどんなにアイデアを出しても、子どもスタッフが納得して「やりたい!」と思えなければ、前には進めないからです。

また、ミニ浦和当日だけの大変な事を言うならば、450人の一般参加の子どもたちが安全に過ごすためには・・・なるべく「禁止」ではない方法をとりながら、子どもたちにとって楽しい空間を作っていく事は、たくさんの人数のおとなの協力が必要なので、大変といえば大変です。

なにかに夢中になったり、ぼーっとしたりする経験は、子どもにとってどちらも大切なことです。ミニ浦和での時間が、子ども達にとってそんな時間になるようにおとなスタッフは関わっています。

 

さあ!今回のまち会議では、どんどん作って!作って!作って!イメージを形にしていきました。

みんな黙々と、作って!作って!作って!

最後には、作って感じたことを発表しました。

次回のまち会議は、9月30日(日)です。

まち会議もあと2回。作って!作って!がんばるぞー‼