ミニ岩槻2018振り返り会終わりました。

みなさんこんにちは!おとなスタッフのなかちゃんです!

なんと、みなさんにお会いできるのはこれが最後。。。じーん。でもでもっ!最後までみんなと一緒に笑顔いっぱい楽しい時間を過ごしましたよっ☆

7月22日のまち会議の1回目から11月18日の本番まで、いろいろあそんできましたね。最後にもう一度みんなであそびました。

最後のふりかえり会は、子どもスタッフ37人が集まり、ミニ岩槻当日を、終えた達成感や、充実感を、みんなのニコニコ笑顔から感じましたよ。そんな中で行われたミニ岩槻ふりかえり会。リラックスムードの中での、最後のバースデーサークル。『またぁ?』なんて声も聞こえたけど、『呼んでもらいたい名前』で、サークルを作りました。本当に、この会議中に、何度も、作ってきたサークル。最後のお題は、『冬の楽しみなこと』を発表してもらいました。

 

『おばあちゃんのところへ行く』や、『クリスマス・お正月・お年玉』など、みんなのワクワクが伝わってきましたよ。思っていることを言葉に出すことは、恥ずかしがったり、もじもじしちゃったりしたときもあった子どもスタッフが、自信をもって発言している姿に、感激しました。ミニ岩槻が、子どもスタッフにとって、楽しい場所、自分を出せる場所になっていてくれたらうれしいです。

それから、ミニ岩槻当日・まち会議の様子を写真・動画で、振り返りました。まち会議1回目まだ、夏の始まりで、とても暑かったね。自分のブース以外のブースの様子を見て、「こんなことやってたのぉ?」と新たな発見もあったようです。

そしてふりかえり恒例の『ミニ岩槻2018かるた』。こどもスタッフが、ミニ岩槻を通して感じたこと・印象的だったことを言葉と絵で表現していきます。

お客さんがたくさんきてくれて嬉しかった あまりお客さんが来なかったなどなど・・・それぞれの思い出を、かるたにして発表しながら、みんなで絵札を取っていきます。最後の、最後まで白熱したカルタ大会でした。

  

 

 

そして、『ミニ浦和』で好評だった『ラーメンふりかけ』をみんなで試食しました。ミニラーメンを、くじ引きして選び、粉々に砕いたポテトチップス・おせんべいをふりかけにして、食べました。ジュースを片手に

『ミニ岩槻大成功!乾杯!!』

 

ふりかけラーメンは、『そのままのほうがおいしい』という前評判に反して、『おせんべいが合う!』と、ふりかけも完売してしまいました。

ふりかえり会は、子どもスタッフもおとなスタッフも、会議中み〜んなリラックスしていました。ミニ岩槻が終わって、ホットしたり達成感を味わったり、当日から今日までいろんな感情があったと思います。

終わってしまってなんだかさびしいけれど、今年も楽しかったですね。子どもスタッフみんなが、いそがしい中、一生懸命考えてくれた結果ですね。
そして、来年はどんな子どもスタッフが集まってくれるのか、そしてどんなお店ができるのか、どんなまちになるのかと考えるとわくわくします。

これから、もっと寒くなってくるので、風邪などひかないようにしてくださいね。また、来年ミニ岩槻で会えるのを楽しみにしています。何か、困ったことがあったら、児童センターにおとなスタッフが待っていますので、いつでも、遊びに来てくださいネ。

それでは、またお会いできる日を楽しみにしています・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です