第4回子どもスタッフまち会議あります!

みなさん こんにちは!!                        ミニ岩槻おとなスタッフのよっしーです!!

9月に入っても、暑い日が続いていますね。                この間のまち会議で秋といえば・・というお題に、             『くり』『さつまいも』など食べ物のイメージが多かった            子どもスタッフ達・・・おいしい秋の食べ物を食べましたか?

さて、ミニ岩槻まち会議4回目を開催します!
日程は、10月14日(日) ごぜん9:30~ごご12:30です。
場所は、岩槻児童センターです。
今回は、「まちの企画書」を具体的に形にしていきますよ。

自分のやりたいこと、やってみたいイメージ考えてきてね!
では、当日待ってまーす!!

 

第3回『ミニ岩槻まち会議』を行いました。

こんにちは!ミニ岩槻おとなスタッフのむらちゃんです。

暑かった夏休みもおわり、2学期が始まってからのまち会議3回目!!

林間学校に行っているお友達もいたので、いつもより少し少なめの       参加でしたが今回も暑い中、たくさんの子どもスタッフが集まって       くれました。

初めに、秋と言えば?というお題から

『くり・さつまいも』『読書・スポーツ』 などの発表もあり、

春夏秋冬どの季節が好き?というお題で4つのグループができました。      そのグループで、ミニ岩槻に必要なこと、あったらいいなぁということを考えてみました。

                   ↑↑↑↑「秋」と「春」が好きなグループの代表のお友だちが発表しているところ

『夢と希望・えがお』『音楽・たくさんの人』というイメージも出てきましたよ!!!↓↓↓↓

 

お話し変わって、このまち会議は、子どもスタッフとおとなスタッフで進めています。おとなスタッフのほとんどが、さいたま市児童センターの職員で『児童厚生員』といいます。                            いつもまち会議にいる、★いわっちょ、★あくちゃん、★ゆんゆんなどなど、み~んな児童厚生員です!!

そんなわけで、ここで私たちの事を紹介しますねっ!

『児童センター&児童厚生員の紹介』

私たちは、指定管理という制度の中で、市の施設を指定管理者として、運営している団体です。高齢者の方や知的障がい、身体障がいをお持ちの方々の利用している施設などのほかに、公立の放課後児童クラブ(学童保育)や児童センターも運営しています。(詳しくは、インターネット上に、ホームページがあります。「さいたま市社会福祉事業団」と検索してみてくださいね。)

ミニ岩槻は、この「さいたま市社会福祉事業団」が運営する児童センターの職員が担当しています!!

児童センターとは「あそびを通して児童の健全育成を図る事」を目的とした施設です。児童福祉法でいう児童(0歳から18歳まで)とその保護者が利用できます。ですから中学生や高校生も利用できるんです!!

私たち『児童厚生員』は、専門的な視点を持って子どもたちと関わることができます。子どもスタッフとの関わりの中で、おとなによる指導でもなく、子どもの言いなりになるのでもない、そんなお互いのやり取りを通してミニ岩槻を作っていけるように心がけています。

 

そして、、、気になる第3回目のまち会議のつづきはというと???

実際にミニ岩槻でどんなブースを出したいのかをそれぞれ考え         てきたので発表しました!

そのあとは、やりたいことが同じ仲間と個別で話し合いもしました。

「ミニ岩槻で、こんなことしたいっ!」と考えてきた子どもスタッフも       いろいろ話し合っていく中で、たくさ~んのイメージが浮かんできて、         とっても充実した時間が過ごせたように思います。

 

 

さあ、次回もミニ岩槻実現に向けて、みんなのワクワクくする        イメージを楽しみにしています!

次回のまち会議は、10月14日(日)です!                楽しんでいきましょう。                          またねっ!

 

第3回まち会議を開催します!

みなさん こんにちは!!                        ミニ岩槻おとなスタッフのあくちゃんです!!

2学期が始まりましたね。2回目のまち会議では、2学期が楽しみ!と言っていた人、そうでもないと言っていた人、どんな2学期の始まりになりましたか?

さて、ミニ岩槻まち会議3回目を開催します。

日程は、9月9日(日) 9:30~ごご12:30です。

場所は、岩槻児童ンセンターです。

今回は、「まちの企画書」の宿題がありますよ。

どんなまちにしたいか、考えてきてね!

では、当日待ってまーす!!

第2回「ミニ岩槻まち会議」開催しました

みなさん、こんにちは!

ミニ岩槻おとなスタッフのゆんゆんです!

夏休み最後の日曜日に、第2回「ミニ岩槻まち会議」開催しました。

楽しい夏休みを過ごしてきた子どもスタッフ・おとなスタッフが集まりました。

今回のまち会議は、いつもの通り、呼ばれたい名前を使った自己紹介から始まりました。みんなに、呼んでもらいたい名前で元気に返事をする人、恥ずかしそうに返事をする人、いろんな姿が見られましたよ!!

 

 

そして、グループに分かれて『ミニ岩槻』のイメージについて話し合いました。

・スタッフも遊びに来た人もみんなが楽しめる場所

・たくさんの人たちがきてくれる場所

他にもいろんな子どもスタッフのイメージする声が上がっていました。

 

そして、ミニ岩槻の会場となる「コミュニティーセンターいわつき」の見学に みんなで行ってきました。

コミュニティセンターの地図を片手に、部屋の確認をしながら、それぞれのグループが考える「コミュニティーセンターにある宝」を見つけてきました。

その宝を、児童センターに戻ってきてから、なんと!!

ジェスチャーで披露しました!!

 

なんの宝かわかりますか?↓↓↓

正解は・・・・・「公衆電話」!!

二人一組で、電話役とかける人役を演じています!!

みなさんわかりましたか??

 

今回のまち会議も、みんなでたくさん遊びながら進めていきました。

私たち、さいたま市立児童センターが担当している「子どもがつくるまち事業」は、

⇒「あそんでいくとまちになる」という考えのもとに進めています。      それは、次のような考えからです。

私たちは、子どもにとって勉強する事も大切ですが、「あそび」も食事と同じように、とても大切なものだと考えています。

運動あそびをする事で、からだを健やかにする事もできます。                歌をうたったり、絵を描いたり、工作をしたりする事で、心を豊かにすることもできます。

そしてなにより、「あそび」には人と人との関わりがあります。あそびをする事で、他の人と楽しみを分かちあえたり、また、意見が合わずケンカをしたりしながら、お互いを認め合う経験ができるからです。

私たちは、ミニ岩槻がそんな「あそびの場」になってほしいと考えています!!

そして、そんな風にあそんでいる子どもたちを、近くで見守ってくださる地域のおとなも 増えていってほしいとも考えています。

今回のまち会議も、「あそび場」となっていたでしょうか?

次回は、9月9日(日)で~す!!                                  次回のまち会議も、たくさんあそびながら、楽しいミニ岩槻を作っていきましょう!

第2回「ミニ岩槻まち会議」開催します!

みなさん、こんにちは!

ミニ岩槻大人スタッフのよっしーです!

おひさしぶりでーす!

夏休みも残すところあとわずか!

楽しんでいますかぁ?

わたくし、日焼けして真っ黒ですよ。。

みんなはどうかな!?

 

さてさて、第2回ミニ岩槻まち会議が、

今度の日曜日、8月26日に行われます。

この日はみんなで、

『たからさがし』

 

をする予定ですよ~~。

おもいっきり楽しもうね!

 

まだまだ暑い日が続きますが、みなさん体調を整えて、

はりきってまち会議参加してくださいね!

お待ちしています☆

 

 

 

こどもがつくるまち『ミニ岩槻2018』まち会議始まりました。

みなさん初めまして!!ミニ岩槻おとなスタッフのよっしーです。

これからミニ岩槻のまち会議の様子をUPしていきますので、みなさんチェックしてみてくださいね!!

まずは、さいたま市の「子どもがつくるまち」の説明です。

「子どもが仮想のまちをつくるという遊びを体験することで、子どもの社会参画意識の醸成と自己肯定感を育むとともに、幅広い市民や事業者の協力を得て、区域全体の子育て支援の機運を高めるきっかけとする」といくことを目的としています。

わかりやすく言い換えると・・・

「あそびを通して、子どもたちに自分自身も社会の一員であるという
認識や、自分が大切な存在であると思える力を育てる。そのあそび
に市民、企業を含めた地域の人たちを巻き込んでその区の子ども
が生きやすいように雰囲気づくりをする」ということになります。

 

今年で3回目になる「ミニ岩槻」のまち会議は、岩槻児童センターの2階を利用して行っています。

そして、私たちがつくる「子どもがつくるまち」のコンセプトは・・・

『あそんでいくとまちになる!!』です。

 

第1回目のまち会議では、どんな人たちが集まったのか、おとなも子どもも、遊びながらお互いを知っていきます。

 

初めは、じゃんけん大会から始まり 

バースデーサークルでの自己紹介。お金についても話し合いました。

今年も「子どもがつくるまちミニ岩槻」で使えるお金はこちらに決定!!  

               「人形のまちいわつき」にちなんで、とってもかわいらしいです。

 

昨年から取り入れた、子どもスタッフTシャツ!昨年も子どもスタッフだったお友だちがまた会議に着用してきてくれました!

昨年は燃える赤字でしたが、今年の文字の色は??

みんなでムラサキにきめました。どんなTシャツになるのか楽しみです。

 

最後は、自分で考えたお店を出店したり、お客さんになって遊びました。

 

こちらは「しんけいすいじゃくや」さん

 

「人間知恵の輪や」さん

 

様々なお店があっという間に出来ました!!

緊張していた大人も子どもも、いつの間にかみ~んな笑顔!!とても盛り上がりました! 

 

次回の、まち会議は、8/26となります。

夏休みも始まったばかり、楽しい夏休みを過ごして、まち会議でお会いしましょう!